武内陶器店ロゴ 商品紹介 イベント情報 店舗案内 豆知識 お問い合わせ
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2015.02.15 Sunday  | - | - | - | 

くろちく雛人形新作展


今年もくろちくの新作雛人形たちがやってきました。
まだ10月なのにおひなさま?といわれるかたもあるでしょう。でもこの時期に新作展をさせていただくようになって もう十年ほどになります。一番の理由は品揃えの豊富さということです。
古ちりめんの木目込人形は その装束がいのち。一組の内裏雛を作るのにはその一組かぎりの古布が使われます。つまりすべての人形は一点限りのもの。たとえ同じ木型とかしらを使用しても お着物が違うとまるで印象が変わってしまいます。
真夏八月の京都での新作発表の場になにがなんでも朝一番に駆けつけるのは ただひとつの作品を自分の目で見て仕入れたいがためなのです。
毎年 全国に先駆けて当店で展示会をさせていただき 人形たちの旅は始まります。
でもデパートやギャラリーでの展示会でもこれだけの点数をご覧になれることはないでしょう。出ていてもせいぜい10点ほどでしょうか。
今 当店では35点のくろちくのお雛様を見ていただけます。古ちりめんならではの落ち着いた色合い、絶妙の配色で組み合わされた装束の魅力は見るものをとりこにしてしまいます。初節句のお嬢様にはもちろん 最近ではご自分用にとお求め頂くことも増えてまいりました。じっくりとひとつひとつのお雛様を見ていただいて 自分だけの一品を見つけていただけたらと思っております。





2008.10.28 Tuesday 15:37 | comments(1) | trackbacks(20) | 日記 | 
 | 1 / 1 PAGES |